2011年7月13日
フォーティネットジャパン株式会社

  • 米国時間2011年6月13日に発表されたプレスリリースの抄訳です。

フォーティネット、Computerworldシンガポール誌の「Customer Care Award」を受賞

シンガポールのITエンドユーザの投票によって、フォーティネットのカスタマ サービスが業界最高と評価

Unified Threat Management/統合脅威管理 (以下、UTM) 市場のリーディングベンダー、Fortinet®(本社:米国カリフォルニア州サニーベール、日本法人:フォーティネットジャパン株式会社、東京都港区、以下、フォーティネット)は本日、Computerworldシンガポール誌が主催する第5回目の年次アワード「Customer Care Award」を不正侵入検知/防御部門において受賞したと発表しました。これはフォーティネットの顧客に対する卓越したサービスが評価されたものです。業界で評価基準となるこの賞は、サービス品質の面でエンドユーザから最も多くの得票を獲得したベンダに贈呈されます。受賞セレモニーは本日、シンガポールの複合型リゾートであるマリーナ・ベイ・サンズ(Marina Bay Sands)で行なわれました。

Computerworld誌のシンガポールの編集者であるTeng Fang Yihは次のように述べています。「フォーティネットは、カスタマ サービスにおいて、業界の模範となる基準を設定してくれました。我が社の読者は、サポートインフラへのフォーティネットの投資と同社サポートチームおよびパートナーの献身に感激しています。」

Fairfax Business Research社によって実施された本調査は、システム導入および現行カスタマ サービスに対するベンダのサービス レベルについてシンガポールのITエンドユーザから集計を取るもので、ITエンドユーザがテクノロジ ベンダに対して与える最も強力なエンドースメントの一つです。本調査がカバーする領域は、納期内および予算内にプロジェクトを提供できるか、複数部門の要件を満たしてソリューションを導入できるかに加えて、ベンダの技術者たちの専門技術、エンドユーザ向けのトレーニングの質、サービススタッフの反応など多岐にわたります。

南東アジアおよび香港におけるフォーティネットの地域担当責任者であるGeorge Changは次のように述べています。「今回のこの強力なお客様からのエンドースメントは、顧客と現場で直接コンタクトを取る機会を増やすことで販売時および販売後のサポート品質の向上を図ろうとするフォーティネットの取り組みがうまくいっていることを示しています。弊社は各地域でのハイエンドのサポートおよびプロフェッショナルサービスを提供するために社内およびパートナーに対して投資し続けていきます。このような継続的な投資によって、お客様が弊社の高性能なセキュリティ プラットフォームを完全に活用することができると考えております。」

フォーティネットのFortiCareは、すべてのフォーティネット製品およびサービスにおいてグローバル サポートを提供するサービスです。フォーティネットでは、各組織のニーズに適した水準のサポートを提供できるよう、FortiCare契約においてエンドユーザにさまざまなオプションを提供しています。魅力的な価格が設定されたオプションとして、アドバンスドハードウェア交換サービスを含む365日24時間対応の年中無休サポート、拡張Webサービスを含む平日8時間の標準サポート、テクニカル アカウント マネジメント付きプレミアム サポート、拡張サービスレベル対応のプレミアムRMAサポートなどが含まれています。さらに、フォーティネットは、納期の厳しいプロジェクトや大規模な範囲をカバーするプロジェクト、また最初の導入のために、プロフェッショナルサービスを用意しています。

フォーティネットについて (www.fortinet.com)
フォーティネットは (NASDAQ: FTNT) ネットワーク セキュリティ アプライアンスのワールドワイド プロバイダであり、統合脅威管理 (UTM) のマーケット リーダーでもあります。フォーティネットの製品とサブスクリプション サービスは、ダイナミックなセキュリティ脅威に対抗する広範で高性能な統合プロテクション機能を提供しつつ、ITセキュリティ インフラの簡易化も実現します。フォーティネットの顧客には、米フォーチュン誌が選出する2009 Fortune Global 100の大部分を含む世界中の大規模企業、サービスプロバイダ、行政機関が名を連ねています。フォーティネットのフラグシップであるFortiGate製品はASICによる高速なパフォーマンスを誇り、アプリケーションやネットワークの脅威から保護する多層セキュリティ機能が統合されています。フォーティネットの幅広い製品ラインはUTMにとどまらず、エンドポイントからデータベースやアプリケーションなどの境界やコアに至る大規模エンタープライズのセキュリティを保護します。フォーティネットは本社をカリフォルニア州サニーベールに構え、世界中にオフィスを展開しています。

Copyright© 2011 Fortinet, Inc. All rights reserved. ® と™のマークはいずれも、Fortinet, Inc.、その子会社および関連団体の米国における登録商標および未登録の商標であることを示します。フォーティネットの商標には、Fortinet、FortiGate、FortiGuard、FortiManager、FortiMail、FortiClient、FortiCare、FortiAnalyzer、FortiReporter、FortiOS、FortiASIC、FortiWiFi、FortiSwitch、FortiVoIP、FortiBIOS、FortiLog、FortiResponse、FortiCarrier、FortiScan、FortiAP、FortiDB、FortiWebなどがありますが、これだけにとどまりません。その他の商標は、各所有者に帰属します。フォーティネットは、サードパーティに帰する本書での声明や認可について中立的な立場で実証してはおらず、またフォーティネットはそのような声明を保証することもありません。本ニュースリリースには、不確実性や仮説を伴う前向きな内容が含まれている場合があります。不確実性が現実になったり、あるいは仮定が正しくないことが判明したりした場合、そうした前向きな声明や仮説で表明または暗示された内容とは実質的に結果が異なる場合があります。史実に関する声明を除くすべての声明は、前向きな声明であると判断されるべきものです。フォーティネットは、どの前向きな声明についても改正する義務を負わず、またこれらの前向きな声明を改正する方針もありません。

 

フォーティネットについて

設立

2000年

NASDAQ上場

FTNT(銘柄名)

本社

カリフォルニア州サニーベール

従業員数

5,400人以上

財務経営

  • 2017年度の売上:
    14.95億ドル
  • 無借金経営

最初の製品出荷

2002年5月

出荷実績

4,000,000台以上

顧客数

360,000社以上

市場での実績

出荷台数 世界第1位
(IDC調べ)

特許数

  • 536件の特許取得
  • 240件の特許出願

@FortinetJapanをTwitterでフォローしよう!